【聖地】Part-18~ゲーマー刑事走る~/「街~運命の交差点~」のロケ地をストリートビューで巡る!

今回の#街ロケ地は「ゲーマー刑事走る」と題しまして、桂馬篇のタイトルが出る前後の場面のロケ地を見ていきましょう。

スポンサーリンク

「ゲーマー刑事走る」の今昔

本編のスタート地点より、スクランブル交差点から渋谷駅側にわたって来た桂馬。

まずは”ISDNの電話ボックス”と行きたいところですが、作中に「電話ボックス」が多数登場する&それぞれを検証したいためこちらは別で紹介しようと思っています。いったんここでは省略します。

「ゲーマー刑事走る」の今昔①

渋谷駅側のISDNの電話ボックスでパソ通を終えた桂馬の元にやって来た、先輩刑事のしおりさん。

ここで2人は道路を挟んだ先のオーロラビジョンに映る「爆破」の文字と謎のメッセージに目を奪われ、オーロラビジョンに向かってスクランブル交差点を走ります。早速入るムービー。

「ゲーマー刑事走る」の今昔②

オーロラビジョンの下にやって来た桂馬としおりさん。

言わずもがなですが、センター街入口横の大スクリーンです。

ここでプレイヤーが読めない速度レベルで意味深なメッセージが表示されます。

ここでカッコよくキュピーンと、タイトル!

スポンサーリンク

別アングル

からの~!ゴロイチ刑事の登場。

桂馬はゴロイチ(権田玄三)刑事にオーロラビジョンの下で2回頭を叩かれます。

まずはタイトルコールのカッコいい空気を変える1発。

別アングル

オーロラビジョンに「独走最善戦」の情報が流れたことでメッセージが作品の番宣だと解釈され、またゴロイチ刑事から叩かれる桂馬。

場所は1度目に叩かれたところから変わっていませんがアングル(後ろに見える風景)がやや違います。

「ゲーマー刑事走る」の今昔③

センター街に入り、警邏(けいら)を開始する桂馬。

いつの間にか?彼の代名詞コーヒー牛乳を手にしていますね。


(タイムマシン・2014年09月より)

ゲームセンターの紹介”パトロール(前編後編)”は別で!(つづく…)

スポンサーリンク

そのほかの「街」ロケ地

メインページで紹介しています。

情報提供や写真提供
リクエストなどもお待ちしています!

Twitter / 問い合わせフォーム

©Spike Chunsoft Co., Ltd./長坂秀佳/難波弘之
タイトルとURLをコピーしました