【聖地】Part-32~桂馬としおりのパトロール-後編~/「街~運命の交差点~」のロケ地をストリートビューで巡る!

今回の#街ロケ地は「桂馬としおりのパトロール-後編」です。

スポンサーリンク

「桂馬としおりのパトロール-後編」の今昔

桂馬としおりのパトロール-前編から引き続き、桂馬としおりさんがパトロールを行う場面を紹介していきます。後編は公園通りのミスタードーナツで昼食を取った後からです。

ミスタードーナツを出てすぐ、プリクラに興じるマチーズを見つけた桂馬。ここでマチーズに絡むと彼女たちを緑山学院高校に送っていくことになり、自身も陽平もバッドエンドを迎えることになる分岐点です。

桂馬としおりのパトロール④

マチーズを(意図的に)見逃した桂馬は円山町の方へ足を延ばし生活彩家まで来たところで、ガソリン(コーヒー牛乳)を注入することに(生活彩家については別途紹介しています)。

購入後、店先で偶然に「独走最善戦」のプロデューサー木嵐袋郎に遭遇し、オーロラビジョンの番宣を確認する桂馬(やりとりの場面も別途紹介しています)。

木嵐に確認したことで、番宣ではないことが分かり駆け出す桂馬と、何かをひらめく木嵐(これだ!)。

スポンサーリンク

桂馬としおりのパトロール⑤

センター街に走って戻って来た2人。しおりさんはさすが元陸上部と言わんばかりに(平然と)桂馬に追いついています。


(タイムマシン/2013年6月より)

生活彩家のある円山町の方からセンター街に戻って来た道すがら、設定どおりといえます。

桂馬としおりのパトロール⑥

ビラ(挑戦状)についての推理を進めながら次の通りに出たところでヌマさんが登場。ヌマさんが外出している場面は中々レアですね(最後を除けばここだけでは?)。

この場面ではどこか分かりづらいのですが、次の場面(逆アングル)で分かります。

逆アングル

同地点ヌマさん側の視点から。


(タイムマシン/2008年2月より)

画像粗々ですが、当時の姿が残っていた2008年のストリートビューより。現在もビルは現存していますが外観デザインは大きく変わっていました。

ここで推理を働かせた桂馬はこのあと、ゲームセンターカオスにてクイズ「ゴッドブレイン」を解き、ぬいぐるみ(爆弾)探し(前編中編後編に奔走することになる…つづく…。

スポンサーリンク

そのほかの「街」ロケ地

メインページで紹介しています。

情報提供や写真提供
リクエストなどもお待ちしています!

Twitter / 問い合わせフォーム

©Spike Chunsoft Co., Ltd./長坂秀佳/難波弘之
タイトルとURLをコピーしました