【購入品】GB「ポケモンカードGB」/最近買ったゲーム(005)

今回の購入品紹介は2022年の年末に購入した1本です!

スポンサーリンク

「ポケモンカードGB」

購入したのは…小学生の頃に遊んだ(リアタイ世代だった)、ゲームボーイ(ゲームボーイカラー対応)の「ポケモンカードGB」です。

先日、現在発売中のポケモンカードハイクラスパック「VSTARユニバース」を購入&開封したことをきっかけにこのゲームを思い出し、久しぶりに(ひさしぶりどころではない)遊びたいなと思って手に入れました。

1998年に発売された本作は、ポケモンカードを収集し、自身でのデッキ構築を主とし、ポケモン本家さながらにポケモンカードバトルでクラブ(ジム)や、クラブ(ジム)リーダーを制覇していくといったストーリーです。

なにより現在では旧裏と呼ばれる(当時は)発売まもないポケモンカード(『第一弾』『ポケモンジャングル』『化石の秘密』)がルールとともに収録&再現されており、対戦勝利時にはカードパックが手に入る(パックを開ける楽しみ)など、ゲーム内とはいえ入手欲をも満たす要素を兼ね備えています。

本作の思い出は?と問われると、ゲーム内の音楽が印象に残っているという何とも言えない記憶(笑)ではありますが、対戦時は1戦それなりに時間がかかることから、1~2フレーズ程度のBGMが脳内エンドレスリピートするのは必然ともいえ、ノーマル戦とリーダー戦など3曲くらいしかないことも相まって凄く印象に残っています。なによりとてもいい曲(BGM)!というのはお伝えしておきたい点。

他にも当時ポケモン覚え歌で一世を風靡したイマクニ氏も対戦相手として登場します。

スポンサーリンク

まれに引き当てるラッキー商品(お値段以上)

今回利用したのは駿河屋のリアルストアからの取り寄せで、価格は636円でした。

箱説付きの値段としては相場より少し安い印象(実際安さで選んだ)ですが、ソフト単体なら100円台からあるかと。

発売当時の筆者の地元(田舎)では、ポケモン自体の流行のわりにはカードゲームが(まだ)人気がなかったのか?量販店のワゴンで大量に売られている代表作のような1本で、新品で500円レベルだったと記憶しています(それは遊戯王もしかり)。クラスのみんなが持っているような作品でした。

そんな到着した品は…嬉しい誤算!

価格だけの印象で不備あり品を覚悟していたのですが、予想に反して綺麗な箱が到着。間違いなく子供が遊んでいた(雑に扱った)雰囲気はない美品を手に入れました。

中身もご覧の通り!!!

付属品もきっちり特典のカイリューのプロモカードもあり、チラシや資料共々ヤケやヨレも全くありません。なんなら遊んでいないまである綺麗すぎる状態(笑)

特にポケモンカードに詳しい人ならなお分かる、ゲーム内でクリア時に貰える伝説のカード(の1つ)「カイリュー」が再現されたプロモカード。こういうオマケものが時代を経て価値が上がっており、こちらも例外ではありません。

カードの裏面が現行のものとは違う、旧裏と呼ばれる過去のものとはいえ、旧裏好きは現在も一定数いて需要も高め。

ごらんのとおり未開封ピッカピカ!(どこに置いてあった?)

駿河屋でもカードを抜き出して?単体で売られている店舗が多く、逆にカード付きのソフト完品となるとそれ相応にお値段が張ります。今回たまたま良心的な価格で引き当てたわけですが、このご時世でも相場無視の値段付けとか、カード(おまけ)の価値調査スルーとかあるんですね~。

とはいえこれがチェーン店じゃないお店でゲームを買う醍醐味とも言え、掘り出し物を見つけたような懐かしい感覚を味わえました。

本作は25年近く経った現在でもレトロゲームの市場では安価レベルの作品ですが、近年のレトロゲーム人気や(さんざん売れまくったであろう)ポケモンですら箱説付きともなると価格が高騰していることを鑑みると、昨今のポケモンカードの人気も相まって本作も餌食になりそうな危険な香りもします。

ちなみに3年後に登場した本作の続編「ポケモンカードGB2 GR団参上」は既にプレ値です。

タイトルとURLをコピーしました