【完全ネタバレ】ワールドエンド・シンドローム/真相編の考察、気になったこととか続編とか。

スポンサーリンク

その他:気になる要素

各ルートの始まりのムービーは誰?

ルートの始まりで毎回流れていた、赤い月の下、何者かの視点で水の中から這い上がっていく映像。聞こえる荒い息遣いの人物は誰なのか?

答えは、山城先生

各ルートを重ねるごとに映像が少しづつ長くなっていくが、真相に繋がる未海ルートでは最後まで流れ、この際に顔も映る。(わかりづらいが)その顔は山城先生だ。

「黄泉人」となって蘇った彼女を未海が”誰か(女性)”として察知し、大鷲と共に訪れたのは魅果の森。彼女が眠る場所である。彼女が「黄泉人」となって蘇ったという場面を意味している。

未海の鷹目について

未海の「鷹目」…黄泉人が分かる能力は覚醒したのだろうか…?

WORSTENDの描写と「そこにいるのね」という言葉をフラグとするならば、8月31日に黄泉人に気づいている=能力が覚醒して別荘を訪問したということなのか?

まず本編/未海ルートでは、8月24日夏祭りの日に山城先生の正体には気づいていない。”大切な絆の記憶の喪失”という黄泉人の特徴から存在に確証をもっただけだ。さらに雪乃ルートでは日付は明記されていないが、おそらく雪乃が去った日(8月27日)、竜崎が(これまたおそらくだが月見里彩芽に)未海の一日も早い覚醒を待っていることを発言しているため覚醒していない。

続いて真相編の8月30日時点でも雪乃が黄泉人だとは気づけていない(主人公が雪乃の正体を明かした)ので覚醒していないことになる。

これらのことを整理すると、8月30日までは確実に覚醒していないと断言できる。WORSTENDの8月31日の描写をどう判断するかによって覚醒したと考えることも出来る…が、違和感が残る点でもある。

それは舞美ルートで語られる”9月某日”の山城先生の犯行(黄泉落ち)。

山城先生の犯行(黄泉落ち)が起きているとすれば、未海は山城先生が「黄泉人」だと気づいていない、「黄泉落ち」を食い止めることができなかったということを意味している。

だとすれば単純に考えて8月31日に覚醒したわけではないということなのだろうか?

または覚醒していたけど、山城先生にたどり着く前に先生が先に黄泉落ちしてしまったか。9月某日=9月1日、2日ならわからなくはないが…。あとは、雪乃と山城先生の正体に気づいたタイミングには個人差があるとか。覚醒のタイミングはルートによって違う…とか?

ここで結論付けたのは、覚醒していない。だ。

まず、本編でさんざん能力が宿っていないフラグを立てながらに、覚醒した、宿ったという描写や発言がなかったこと。

そしてラストの月見里彩芽の発言と魅果町への帰郷。故郷を嫌い捨てた”鷹目の有力候補”だった彼女が帰ってこなければいけない理由は、彼女の発言込みで未海がまだ覚醒していないからであろう…。続編のキーは「鷹目」と、その「覚醒」にあるのではなかろうか…

WORSTENDの8月31日の訪問時の応対はあくまでも感覚や違和感、雰囲気の領域を出ていないというところだろう。未海ルートの始まり、黄泉人になった人物の雰囲気を感じ取って魅果の森を訪れているし、ぼんやりと感じ取る(見る)レベルで別荘を訪問したとしてもあの場面は成り立つ。

演出としても、あの場面で(初見で)未海が別荘に訪れ、意味深な発言をすることによって恐怖を増大させ、ミスリードを誘うってことでもある…ってこれもメタ的に(笑)

壬生の犯行とエンドはどれだろう?

壬生の犯行については逮捕時に明かされていること、本編内の意味あり行動の全て(のみ)であろう。

人気のない場所への呼び出し(記者)、パンダ男での暗闇襲撃、脅迫状、カギ盗難と深夜侵入、爆弾設置などどれも手口はシンプルに陰湿で卑怯なものばかり。バリエーションは豊富だが、直接2人以上を狙う場合は暗闇・意表がマストだ。

そしてあくまでも”人”がやったと想像しうる域である。

彼の犯行で強制エンドにまでなるのは、雪乃ルートで「盗まれたカギをその日のうちに取りに行く」という彼の狙い通り女子2人を残して家を空けた場合のみだろう。

この場合のみWORSTENDではなく、BADEND表示である点も切り分けの一つだと考えていいのではないだろうか。

スポンサーリンク

続編について

本作が発売されたのは2018年。本編内は完全なる続編を示唆してのラストでしたが、2021年現在もまだ直近での情報は聞こえてきません。

しかし、2019年、2020年末に4Gamerの年末コメントにて、本作のプロデューサーである、金沢十三男氏(トイボックス)は続編の存在/制作していることを匂わせています。

わかっている情報をここに引用しておきます。

勝手に問題発言をすると、「ワールドエンド・シンドローム」の続編は「ワールドエンド・フェノメナン」です。(※2019年末コメント
2021年は、2018年に発売した「ワールドエンド・シンドローム」の新たな展開が発表できたらいいなと……(※2020年末コメント

続編については気長に待っていたら良いということでしょう(金沢さん、めちゃくちゃ忙しそうだ…)。

続編の話がなくなったわけではないだけでも安心ですね。

(C) ARC SYSTEM WORKS/TOYBOX Inc.
タイトルとURLをコピーしました