【十三機兵防衛圏】年代と年齢早見表/混乱しそうなところまとめ

「十三機兵防衛圏」を語るために理解したいポイントである、何年目/各セクターの年代/登場人物たちの年齢を【早見表】にしました。

あわせてこの【早見表】を使って、各キャラの年齢に関して混乱しやすい点をまとめていきます。

★「十三機兵防衛圏」を理解するための概要とポイント(考察)(↓)

スポンサーリンク

早見表

年目S1S2S3S4S5適合者転送①転送②
01年目208920492009196919290歳16歳32歳
02年目209020502010197019301歳17歳33歳
03年目209120512011197119312歳18歳34歳
04年目209220522012197219323歳19歳35歳
05年目209320532013197319334歳20歳36歳
06年目209420542014197419345歳21歳37歳
07年目209520552015197519356歳22歳38歳
08年目209620562016197619367歳23歳39歳
09年目209720572017197719378歳24歳40歳
10年目209820582018197819389歳25歳 
11年目2099205920191979193910歳26歳 
12年目2100206020201980194011歳27歳 
13年目2101206120211981194112歳28歳 
14年目2102206220221982194213歳29歳 
15年目2103206320231983194314歳30歳 
16年目2104206420241984194415歳31歳 
17年目2105206520251985194516歳32歳 
18年目2106206620261986194617歳  
19年目2107206720271987194718歳  
20年目2108206820281988194819歳  
21年目2109206920291989194920歳  

ポイント(年齢と年数)

年齢は”0”歳から年数は”1”年目から(”0”年目という表現はない)のため、どちらから見ても数字が1つずれます。年齢と一致するのは、丸(N)年/(N)年間とする場合です。

たとえば、16歳17年目丸16年/16年間(経っている)となります。

注意点/不明点

作中(物語世界)において細かく語られていない点があり、【早見表】では大きな括りとしているのが以下の2点です。

①:世界(セクター構築)の始まり(ルール)は不明
世界は”怪獣(ダイモス)”の中枢制圧によって【リセット】で作り直されるわけですが、その度(新しく始まる度)に決められた日から始まるのか(【リセット】の日…関係ない)、【リセット】された日を引き継いで始まるのか(【リセット】の日…関係あり)、分かっていません。

②:登場人物たちの誕生日は不明
同じく登場人物たちの誕生日まではわからないため、最終戦の年(17年目)時点で15歳または16歳という「16歳”の年”」という表現になります。比治山、郷登、東雲が学年の違いから早生まれだということはわかりますが、誕生日が分かったところで、①が分からない以上は結局細かいところまでは詰められません。

これらは「①:どこ(N月/N日)で年目が切り替わっているのか?」「②:(N月/N日)の時点で何歳なのか?」までは断言が出来ないということになりますが、語られていない以上はそこまでは考慮せず、シンプルに年数の切り替わりで記載しています。

このことから最終戦の年(表内/黄色網掛け)、主人公(適合者)たちは「16歳(の年)」なので、年目で言うと「17年目」となります。

各セクターの西暦だと、物語の中心である「セクター4」が「1985年」であり、そこから転移する先のセクターもこの【早見表】でお分かりいただけるかと思います。

スポンサーリンク

各キャラクターの年齢

次は各キャラクターの年齢を見ていきます。

適合者

各周、【リセット】で新たな世界に生まれたクローンは「適合者」と呼ばれ、0歳から20歳までを仮想世界(セクター)で過ごす予定(計画)ですが、毎回15歳(の年)頃から”怪獣(ダイモス)”の侵略が始まり、16歳(の年)で世界が終わるという【ループ】が起きています。

これにより作中で描かれているのは、300回目の【ループ】とその1周前、2周前ですが、過去の2回(1周前、2周前)は16歳(の年)で【リセット】しています(16歳で世界が終わっています)。

そして今周回における「適合者」は、鞍部十郎(和泉十郎から改名)/冬坂五百里(森村千尋から改名)/網口愁(井田鉄也から改名)/薬師寺恵/関ケ原瑛/南奈津乃/鷹宮由貴/東雲涼子/三浦慶太郎/緒方稔二/如月兎美/比治山隆俊/郷登蓮也/沖野司/鞍部玉緒の以上”15人”です。

彼らは”0歳”で生まれ、”16歳”の年に最終決戦を迎えます。

年齢的に詳細が分かっているのは、如月が3月?4月?の時点で15歳(「来月16歳になる」発言)位です。

冬坂五百里も生徒手帳の誕生日が1月になっており、この年の早生まれなら高校2年生のはずなので、作中時点では15歳だといえるでしょう。

スポンサーリンク

転送

【リセット】によって該当周のクローンである「適合者」は消滅し、【ループ】で新しく作り直されるわけですが、【リセット】の前に「セクター0」と呼ばれる保存領域にデータを転送することで、翌周では”ユニバーサルコントロール(システム)の住人”として存在を残すことが出来ています。

この「セクター0」に保存できた人物たちはクローンからデータになることで「適合者」ではなくなりますが、前周の記憶があることによって「適合者」たちの手助けをすることが出来る(邪魔をしてしまう)存在となっているわけです。

森村千尋(2周前)/(先生)の歩み

2周前のループ時:
「適合者」…森村千尋のクローンとして生まれる
 ⇒0歳~16歳の16年間を過ごす(表内「適合者」)
 ⇒「セクター0」にデータ保存される(16歳)

1周前のループ時:
「セクター0」に保存されたデータから転送(復元)される(AI)
 ⇒16歳~32歳の16年間を過ごす(表内「転送①」)
 ⇒「セクター0」にデータ保存できず消滅

最後のループ時:
「セクター0」に保存されたデータから転送(復元)される(AI)
 ⇒16歳~32歳の16年間を過ごす(表内「転送①」)
 ⇒最終戦の直前に(三浦)千尋によって抹消される

★森村千尋/冬坂五百里の時系列は別途まとめています(↓)

和泉十郎(2周前)の歩み

2周前のループ時:
「適合者」…和泉十郎のクローンとして生まれる
 ⇒0歳~16歳の16年間を過ごす(表内「適合者」)
 ⇒「セクター0」にデータ保存される(16歳)

1周前のループ時:
「セクター0」に保存されたデータから転送(復元)される(AI)
 ⇒16歳~32歳の16年間を過ごす(表内「転送①」)
 ⇒「セクター0」にデータ保存される/上書き(32歳)

最後のループ時:
「セクター0」に保存されたデータから転送(復元)される(AI)
 ⇒32歳~40歳の8年間を過ごす(表内「転送②」)
 ⇒森村千尋に抹消され自身の姿はなくなる(以後はドロイドなどでうろつく)

井田鉄也(1周前)の歩み

1周前のループ時:
「適合者」…井田鉄也のクローンとして生まれる
 ⇒0歳~16歳の16年間を過ごす(表内「適合者」)
 ⇒「セクター0」にデータ保存される(16歳)

最後のループ時:
「セクター0」に保存されたデータから転送(復元)される(AI)
 ⇒16歳~32歳の16年間を過ごす(表内「転送①」)

©ATLUS ©SEGA
タイトルとURLをコピーしました